島らっきょう植付け スピードアップを図る

島らっきょう

島らっきょうの植付けに苦戦しているおかぴー

何か効率よくするヒントは無いかとネットで調べていたところ・・・

らっきょう栽培で有名な鳥取砂丘でも やっぱり手植えなんですね~

しかしながら・・・植付ける数が桁違い!!

一人で1日平均10,000球ですとー!!!

ホームページをリニューアルいたしました。 | JA全農とっとり

これは、おかぴーの努力が全く足りていないってことですね・・・

例え、鳥取砂丘は砂地で植付けやすいとはいえ、

おかぴーは畝の整備と石ころを除去しながらの作業とはいえ、

20倍ぐらい違うじゃーないですか・・・

おかぴーは、

1日500球くらいでーすw

と言うことで、畝整備や石ころ取りをしなければ、

どれだけ植付けることが出来るか、やってみました。

石ころや土の塊を レーキで掻き出し 植付けやすい畝にします。

石ころと土の塊だらけ
レーキで畝の隙間に掻き出します。
畝の表面を整えます。

準備が出来たところでスタート

2時間ぶっ続けで植付を行いましたが・・・・

約600球でした。(選別しながらトングに挟んで植付け12秒なら・・・妥当かな

1日8時間作業が出来るなら・・・1日約2,400球くらいになりますね。

中腰での作業で 腰や脚が痛くなりますので、

連続作業は2時間くらいで、ちょっと水分補給や体を伸ばしたりしたいですねw

鳥取の植付けベテラン方々は凄すぎますね・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました